* *

海外事業 / シオガイ ベトナム

Home » 海外事業 / シオガイ ベトナム

Satiafy / 満足

ベトナムから日本と同等以上の品質で
お客様のご要望にお応えします。

シオガイセイキ ベトナム有限公司
社名SHIOGAI SEIKI VIETNAM CO.,LTD.
シオガイセイキベトナム有限公司
場所Plot 224/4, Road 24-2, Amata Industrial Zone, Long Binh Ward, Bien Hoa City, Dong Nai Province, VIETNAM
TEL+84-61-393-6450
FAX+84-61-393-6454
役員 取締役会長 / 塩貝 義則㈱シオガイ精機 取締役会長
代表取締役 / 塩貝 寿俊㈱シオガイ精機 代表取締役
取締役副社長 / 小川 英樹ベトナム駐在員代表
取締役 / 阪本 誠二㈱シオガイ精機 取締役工場長
取締役 / 西田 宏㈱シオガイ精機 営業部長
ベトナム人マネージャーLu Vinh Xuan
設立日2004年12月27日
稼動開始2005年8月(ホーチミン第一工場)
2006年8月(ホーチミン第二工場)
2010年12月(ハノイ工場)
2015年4月(ホーチミン第三工場)
総敷地面積 ホーチミン工場 10,220㎡
事務所総床面積288㎡
食堂総床面積273㎡
第一工場総床面積1,056㎡
第二工場総床面積1,121㎡
第三工場総床面積800㎡

ハノイオフィス
406㎡
従業員 約 260名(日本人駐在員1名)
輸出割合 実績→約40%日本向け、約60%VN国内販売
資本金約1億1千万円(900,000USD)
年商約5億円(2014年度)
主な取引先

日本→
㈱シオガイ精機、東京ウェルズ、日機装、㈱クラベ

ベトナム→
Canon VN、Maruei VN、N.E.W. VN
その他多数

取引先銀行 MIZUHO COOPRATION BANK
Vietcombank

このページの先頭へ

海外工場、海外拠点

ホーチミン工場

Plot 224/4, Road 24-2, Amata Industrial Zone, Long Binh Ward, Bien Hoa City, Dong Nai Province, VIETNAM

TEL +84-61-393-6450 FAX +84-61-393-6454

地図を表示 地図を表示

ホーチミン工場
ホーチミン工場
第一工場
門型マシニングセンタ1台 CNCマシニングセンタ6台
NCフライス8台 汎用フライス22台
CNC旋盤8台 汎用旋盤11台
CNC円筒研削盤2台 汎用円筒研削盤3台
平面研磨4台 ラジアル盤1台
ボール盤15台 タップ機1台
放電加工機1台 ワイヤーカット1台
クレーン(3t、5t)2台
工程管理室、設計室、検査室
第二工場
CNCマシニングセンタ8台 NC旋盤8台
溶接機6台 プレス・切断機2台
CNCタレットパンチプレス1台 ベンディングマシン2台
組立工場  24mx12mx4.5m高、2tonクレーンx2
管理室
第三工場
溶接機6台 材料切断機3台
クレーン(3t、5t)2台
管理室
事務棟
経理部門、総務部門、
計画部門、輸出輸入部門
ISO部門、購買部門、会議室
食堂(別棟)

このページの先頭へ

ハノイオフィス

Road D3, Section D, Pho Noi A Industrial park, Van Lam Dist., Hung Yen Province, VIET NAM

TEL +84-321-358-7341 FAX +84-321-358-7340

ハノイ工場
ハノイ工場
事務所
工程管理室、検査室、会議室、食堂

このページの先頭へ

ホーチミンオフィス

1405 CJ Building, 6 Le Thanh Ton St, Dist. 1,
Ho Chi Minh City, VIET NAM

TEL: +84-8-3520-8128 FAX: +84-8-3520-8130

ホーチミンオフィス
ホーチミンオフィス
事務所
ASEAN諸国対応、グローバル調達、グルーバル販売

設計部門
産業用省力化機械、FA装置などの各種生産設備の設計、製作、据付
製品検査や部品組立用治具の設計、製作、据付
加工図面製作(現物の部品より図面化)
図面トレース(2D - 3D CADデータ変換)(IGES、STEP、Parasolid等)

このページの先頭へ

営業品目

ベトナム営業品目
  • 各種工場用産業自動化機械、FA機器、
    半導体制御装置設計・製作、据付電気デバック
  • 門型マシニング、CNC・NCフライス、
    CNC・NC旋盤による精密加工、精密部品設計
  • 治工具加工・設計・組立
  • 溶接加工
  • 平面・円筒研磨加工
  • 板金加工 及び 焼入
  • 2D設計図 → 3D CAD設計業務
  • 噴霧塗装
  • 自動機、各種装置の設計・製作・組立、自動機に付随する部品加工
  • 工場設備品(作業台、棚等)の設計・加工・組立
  • 各種造機械修理
  • 装置・機械メンテナンス

ベトナム営業品目

このページの先頭へ

会社沿革

2004年2月 代表取締役塩貝寿俊がベトナムの市場及び進出調査開始
2004年8月 進出先をベトナム社会主義共和国ドンナイ省ビエンホア市アマタ工業団地に決定し、
アマタ工業団地と契約を締結
2004年12月 ベトナム政府より投資許可書認可
2005年2月 ベトナム政府よりBOA,BOMメンバー、VAT(付加価値税)番号認可
2005年3月 ホーチミン市に駐在員事務所設立
日本語教育開始
2005年5月 CNC、フライス、旋盤、各溶接機導入
アマタ工業団地内自社工場にて竣工式挙行
2005年6月 工場立ち上げ準備開始
2005年7月 第一回目日本向け製品輸出開始
工場規模拡大用の新規土地契約をアマタ工業団地と締結
2005年8月 第一回目ベトナム国内向け製品出荷開始
2005年10月 CNC,NCフライス、NC旋盤一挙5台導入
2006年1月 第二工場起工式
2006年2月 本社よりNCフライス2台、ドリルセンター 1台導入
2006年3月 本社よりOkuma門型 1台、CNC2台導入
新規CNC旋盤 1台導入
2006年4月 新規CNC旋盤 1台導入
現地駐在員入社によりBOM,BOAに1名追加
2006年5月 第二工場竣工式(仮)挙行
第二工場新入社員約40名入社
2006年8月 第二工場稼動開始
2007年4月 複合機 1台導入
2007年10月 円筒研磨 1台導入、 第1回ハノイ部品調達商談会出展
2008年10月 ワイヤーカット(ソディック製)1台導入
2009年10月 第3回ハノイ部品調達商談会出展
2009年12月 ホーチミン第二工場改装・改築開始
2010年8月 ホーチミン第一・第二工場に新規工作機械導入
(NC旋盤4台、CNC7台、NCフライス1台、研磨機4台)
2010年9月 ホーチミン第二工場竣工(組立・切削・溶接部門設立)
2010年12月 ハノイ工場竣工(NC旋盤4台、CNC4台、汎用フライス・旋盤各2台)
2011年1月 一部の設計部門をSAT VIETNAM(ホーチミン市)に移設、
これによりベトナム人設計部門の強化、コストダウンを図る
2015年4月 ホーチミン第三工場 稼働開始
ハノイ工場から全設備、ホーチミン工場へ移動

このページの先頭へ